気まぐれ8輪生活

バイク遊びを中心に、YAMAHA YZF-R125、Ninja250Rでのサーキット走行、MTBでの山遊びなど、勝手きままに書いてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

生きてこそ

少々、真面目な話を。
タイトルが何か重いですが、ご勘弁を。

現在、ツナギを物色中ですが、ナップスにて試着後、ライコランドへ。
ナップスには無かったサイズがあればと思い、ライコに行きましたが、残念な事に、ライコは大分ツナギコーナーが縮小され、トップモデルはありませんでした。

そこで、たまたま某メーカーのツナギ(約8万)が半額になっていまして、それを真剣に見ている青年がいました。

そのツナギですが、一応MFJ公認(MFJ非公認のツナギの方が少ないかも)で、パンチングメッシュ入りで、必要最低限の物はついてます。

で、話を戻して、そのツナギ、Mサイズですが我が家に1着あります。
私はデブになってしまい、着れませんが、バイクに乗らなくなった友人から、欲しい人がいたら譲ってくれと委託されました。

都合、5回しか着ていませんし、無転倒ですのでキレイです。

ライコで、ツナギを見ていた青年に、ヨメが声をかけると

「サーキット走行をしてみたいので、ツナギを探している」と。

そこで、試しに試着してみると、そのツナギはサイズがきつくて入りません。

我が家にもツナギありますので、話をしてみると、試着してみたいとの事。
急遽、自宅に招待する事に。

色々話を聞くと、現在は埼玉の峠を走って、楽しんでいる様子。
そこそこ乗れるようになってきて、峠のブラインドコーナーが怖いので、サーキット走行に興味を持ったと。

とりあえず、近場の桶川サーキットを走ってみて、筑波サーキットにも行きたいと。

こんな話をされたら、おせっかいな私達が放っておけるはずもなく、色々とアドバイスを。

何故ならば、予算は10万円以内で一式揃えたいと。

そう、まるで、8年前の自分を見ているようでした。
私は予算20万でしたが、その彼は10万です。

いくら、最近ツナギも安くなったとはいえ、新品ではちょっと厳しいかと。(一式揃えるには)
ヤフオクなどで調達でもしないと、ちょっと現実的ではありません。
しかも、オークション等は試着出来ませんので、彼もオクでは買えないと。


そこで、私の家にある中古で、気に入った物があれば譲る事に。
試しに、友人より委託されたツナギも試着してみましたが、ちょっときつくて丈が無理でした。

試しに、現在着ている私のツナギを着せてみると、ほぼピッタリです。
体型が、8年前の私とほぼ同じでしたので、まさに理想です。

しかし、今譲ってしまうと私の着るツナギがありませんので、もし譲るにしても新調した後です。

その他に、メットも欲しいと。

これは、アライのRR4で、まだまだ使えます。
これは、格安で譲る事に。

ブーツもサイズがピッタリでしたが、ちょっと検討する事に。

と、こんな感じでしたが、昔の自分をみているようでした。

一つ、違うのは、私の時は周りにバイク乗る人がいなくて、アドバイス等を貰えなかった事。

だから、余計におせっかいな事かな~と思いつつ、アドバイスを。

彼も非常に喜んでくれましたし、私達もちょっと嬉しくなりました。
もちろん、押し売りでもないので、気に入らない物は、いらないと言ってくれと言ってますけどね。

そう、タイトルの、生きてこそ。

峠は楽しいですよね。
私も好きです。
でも、若い時って、ほんと全然怖くないんですよね。
私もそうでした。

でも、今は違います。
彼も全然、怖くないと言ってました。
最近、このままだと危ないかな?と思うようになったと。

私は、ヘタレですが、彼には最低限の装備をして、是非サーキットで楽しんで欲しい。
その日の服装を見て、話を聞く限りでは、もし峠でコケたらちょっと無傷ではすみそうになかったので。

予算は少ないみたいだけど、揃える気持ちがあるので少し安心しました。

前にも、書きましたが

バイクはリスクが高い乗り物です。

でも、そのリスクは、乗り手次第でかなり少なく出来ると私は思います。

気持ちの持ち方、ライテクの向上、ウエァなどの装備。

私もそうでしたが、今まで3回転倒してますが、運もあると思いますが、それ以外にも、きちんとした装備のお陰もあると思います。
幸いにも、打撲程度で済みましたので。

昨日、知り合ったその彼は、来春には大手商社に就職が内定しており、これからの若者です。

もちろん、その彼だけでなく、バイク乗りにはバイクで死んで欲しくない。

それは、生きてこそかっこいいんだと思いますよ。バイク乗りとして。

その彼の屈託のない笑顔を見て、強く心に感じました。

どうか、バイク乗りの皆様。

自戒の念を込めて

「生きてこそ」ですよ。

最近、強く思います。
  1. 2008/12/08(月) 11:58:56|
  2. ひとり言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<冬の足音 | ホーム | プチカスタム>>

コメント

峠とは

僕も峠に行けばそこそこ飛ばしますが、絶対に「これ以上は行かない」と線引きをした上でのこと、
速さより、イメージ通りにバイクを操れればスピードが遅くても満足できますよね。

それも、サーキットで自分の限界を知っているからこそ公道での安全で楽しく走れるペースがはっきり分かるんじゃないかと思うし、峠の本当の楽しみ方や怖さ、装備の重要さが理解できるのだと思う。

その彼に、サーキットを走ってみたい、攻める走りがしたい、との思いがあるならぜひ導くべきですね、色々教えてあげたい気持ち、僕も分かります(^^;



  1. 2008/12/09(火) 00:00:32 |
  2. URL |
  3. hiro-w74 #-
  4. [ 編集 ]

まさに

hiroさん、まさにその通りです。
彼は、このまま峠を走ると、危険な領域に行きそうだと自己分析が出来ていました。

多くの場合、気付かずに転倒や事故になる事が多い中、そこに気付いているので尚更、サーキットを勧めました。

私らは、おせっかい夫婦なのでね(^^;
礼儀正しく、好感のもてる好青年でしたよ。
  1. 2008/12/09(火) 08:26:50 |
  2. URL |
  3. タツ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gurunana.blog33.fc2.com/tb.php/100-b4f14efc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ta2

Author:ta2
サーキット走行、MTBでの山下り、冬はスキーと外遊びが大好きです。
YZF-R125とNinja250でもう一回バイク修行し直します。

バイクの事や、仕事の事、日頃思う事など勝手気ままに書いていこうと思ってます。


写真・記事の引用は可ですが、引用・参考にされた場合に起こった事故・不具合等に関して、一切責任は取れません。

写真引用した場合は、名前等クレジットしてくれると嬉しいです。しなくても引用は可です。
してくれるとモチベーションのアップにつながります。
ただそれだけ(笑

写真使用許可等の連絡は特にいりません。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

日記(雑記) (203)
サーキット (73)
YZF-R125 (11)
CBR250R (28)
映画 (2)
ダートラ (21)
Ninja250R (20)
車中泊 (1)
バイク (1)
バイク用品 (50)
ツーリング (7)
ミニバイク (36)
カメラ (16)
ダイエット (41)
外遊び (5)
メンテナンス (33)
レース (49)
ひとり言 (28)
車メンテナンス (15)
トランポ (16)
グルメ (5)
MTB (1)
FZ1 (38)
CBR600FS (11)
おもちゃ (3)
ナビ、車載カメラ、B+COM (13)
DVD (1)
GSX-R600 (40)

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。