気まぐれ8輪生活

バイク遊びを中心に、YAMAHA YZF-R125、Ninja250Rでのサーキット走行、MTBでの山遊びなど、勝手きままに書いてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ブレーキパッド交換

ブレーキパッド
GSX-R600K8のサーキット走行準備・・・
R600K8のサーキット走行に備え、まずはブレーキパッド交換を。
慣らし走行中に感じた事。ブレーキが効かない~(私のFZ1とヨメのCBRと比較してですよ)という事。

これは、2台共マスター、ホース、パッドと交換してしまった為、そう感じるのだと思います。
取りあえず、サーキット走行にパッド交換は必須でしょうという事で、メタリカに交換です。

ブレーキホースと、マスターは、これで不満を感じてきたら導入予定です。

今までは、FZ1とCBRにはZcooタイプCを入れてました。
Zcooもお気に入りのパッドですが、今回GSX-R600にはメタリカをチョイス。
Zcooは、初期からガッツリ効くと思いますが、このメタリカはどうでしょうか。
つけてる友人曰く、シュイ~ンと言う音とともに効きは抜群らしいです。
楽しみですね。

サーキット走行が豊富な方より、このメタリカもとても良いよと言われ、この際マシンも変わるので思いきって、銘柄も変えてみました。
まだ、換えたばかりで、試せてはいませんが、非常に楽しみですね。
(近所軽く走っただけでまだ当たりがでてません・・・)

まだまだサーキット走るには、交換しなければならないパーツがあり、クレバーウルフのカウル類も手に入ってますが、マフラーがまだの為、まだ取り付けできず・・・。

取りあえず、スタンド用のフックを取り付けて、今回は一旦終了です。
リムラインテープとかも貼ったのですが、相変わらず写真撮るのを忘れてます。

スタンドフック
  1. 2008/09/16(火) 09:01:46|
  2. GSX-R600
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<GSX-R600(K8)慣らし | ホーム | 2009 R1>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gurunana.blog33.fc2.com/tb.php/35-c88cd64a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ta2

Author:ta2
サーキット走行、MTBでの山下り、冬はスキーと外遊びが大好きです。
YZF-R125とNinja250でもう一回バイク修行し直します。

バイクの事や、仕事の事、日頃思う事など勝手気ままに書いていこうと思ってます。


写真・記事の引用は可ですが、引用・参考にされた場合に起こった事故・不具合等に関して、一切責任は取れません。

写真引用した場合は、名前等クレジットしてくれると嬉しいです。しなくても引用は可です。
してくれるとモチベーションのアップにつながります。
ただそれだけ(笑

写真使用許可等の連絡は特にいりません。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

日記(雑記) (203)
サーキット (73)
YZF-R125 (11)
CBR250R (28)
映画 (2)
ダートラ (21)
Ninja250R (20)
車中泊 (1)
バイク (1)
バイク用品 (50)
ツーリング (7)
ミニバイク (36)
カメラ (16)
ダイエット (41)
外遊び (5)
メンテナンス (33)
レース (49)
ひとり言 (28)
車メンテナンス (15)
トランポ (16)
グルメ (5)
MTB (1)
FZ1 (38)
CBR600FS (11)
おもちゃ (3)
ナビ、車載カメラ、B+COM (13)
DVD (1)
GSX-R600 (40)

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。