気まぐれ8輪生活

バイク遊びを中心に、YAMAHA YZF-R125、Ninja250Rでのサーキット走行、MTBでの山遊びなど、勝手きままに書いてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

筑波TT参戦記⑭ 予選

2010筑波TTinMarch 予選。
急遽参戦決定してから、ここまであっという間だった。

マシンの準備としては、オイルキャッチタンクの取り付け、ワイヤリング等。

これは自分で出来ない部分に関しては、RS-ITOHさんにお願いする事で解決。
アンダーカウルは、最初そのまま(欠きこみ)ありで車検受けるつもりでいたけど、車検時に指摘されて精神的に引っかかるのも嫌だったので、直前まで補修に時間取られる事に。

前日に積み込み・準備は終えて、当日は3時30に起床。
目覚ましかけるも、目覚ましなる前に目覚める。

緊張してないと思っていたけど、気が張っている証拠か(笑

筑波に行く時は必ずモーニングコーヒーをブラックで。
もはやイチローばりの、ルーティーンワークみたいなものか(大げさか・・・)

コーヒーの香りと、胃に入るコーヒーが眠っていた体と心に染みわたるよう。

昨日の特スポを思い出しながらコーヒーを飲み終え、自宅を出発。
筑波への道中はルートも寄る場所も全て一緒。

ゲンを担いでいる訳ではないけど、決まったルート、休憩場所となっている。
これも知らないうちに、リズムを変えたくないから、おのずとそうなったんだろね。

筑波には5時40分には到着。

陽も昇らないうちから既に参加者の車で、コース寄りの駐車場は埋まっている。
半分くらいは場所取りだけど・・ね。
これに関しては賛否両論あるけど、個人的には問題ないと思う。

金曜日の特スポから参加すれば、場所取りは容易に出来る。
原則、場所取りは禁止。

だけど筑波サーキットは、近代サーキットの中でもとても狭く、ピットの数も足りてない。
移動を考えると、コースに近い方が楽だから。
前日からの労を惜しまないというか、その努力を考えれば、常識的な範囲での場所取りは致し方ないんじゃないかなと。

P1050780.jpg

今回は、筑波で知り合った送り狼さんの、有料テントスペースの一画にお邪魔させてもらう事に。
一張り15,000円と何ともVIPな設定ですが・・
複数でシェアする事で、大分安くなるので、仲間内で借りるのもありかもしれない。

有料テントスペースの特典として、借りたエントラントは、車でピット前まで荷物の搬入が出来る事。
送り狼さんが場所確保してくれて、無事荷物も搬入。

我が家の手持ちのテントは、2,000×2,000のもの。
家で使うにはジャストサイズなんだけど、筑波では小さすぎました。
とりあえず荷物置場にし、大きいテントの方に入れてもらいました。

P1050763.jpg
P1050761.jpg
P1050762.jpg


今回、ピットクルーとして、筑波TT経験者のまっつんにお手伝いしてもらいました。

暖機から、車検、予選、決勝へと一連の流れに乗り遅れる事なく、進めたのもまっつんのお陰です。
ほんとありがとうございました。

最初の関門は車検です。

一応クラスごとの時間が設定されていましたが、あまり関係なさそうでした。
時間通りに行ったけど、色んなクラスが混じってたように感じます。
係員に確認した訳じゃないから、定かではないけど。

車検は2ラインあって、下からもライトアップして、油脂関係のワイヤリング、キャッチタンクは念入りにチェックされました。
RS-ITOHにてお願いしたマシンに問題などあるはずも無く、一番の懸念のアンダーカウルも無事合格。
装備品チェックもパス。

この後は暖機場にて暖機。
水温を70度まで上げてテントへ。

予選は9:30~15分間。

タイムから言ったら最下位確実なのと、ウエイティング中にタイヤが冷えるので、ギリギリまでウォーマーをかけて待機。
2台づつのピットスタートで予選開始です。

全部で18台なんで、コースも空いていて走りやすかったんだけど、走りの方は変わらずと言うか・・

ピットから見ていた奥様曰く、いつもよりブレーキも全然早く、体もガチガチだったよう。
走っている僕の中では、そんなに緊張はしてなかったんだけど、体は正直だって事かな。
タイムは4/12周が最高。

12秒725です。
3台が出走せず、15台中の15位。
最下位決定・・

これは予想していたので、順位に凹んだというより、タイムと言うか、自分の走りに凹みましたね。
何やかんや言っても現状の自分の走りがこれ。
結果が全てです。

後は決勝にかけるしかない。

予選結果見ると、自分以外は当然10秒は切ってます。
何とか喰らいついていければ、ベスト更新も出来るかなと。

予選の感想としては、ほんとあっという間でした。
途中雨がパラつくも、路面に影響はないレベル。
しかし、経験不足は否めなくて、アクセルの開けが鈍ったかもしれない。

決勝は午後。
気持ちを入替えていきます。




  1. 2010/03/06(土) 12:51:21|
  2. レース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<筑波TT参戦記⑮ 決勝 | ホーム | 筑波TT参戦記⑬特スポ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gurunana.blog33.fc2.com/tb.php/453-fddd4507
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ta2

Author:ta2
サーキット走行、MTBでの山下り、冬はスキーと外遊びが大好きです。
YZF-R125とNinja250でもう一回バイク修行し直します。

バイクの事や、仕事の事、日頃思う事など勝手気ままに書いていこうと思ってます。


写真・記事の引用は可ですが、引用・参考にされた場合に起こった事故・不具合等に関して、一切責任は取れません。

写真引用した場合は、名前等クレジットしてくれると嬉しいです。しなくても引用は可です。
してくれるとモチベーションのアップにつながります。
ただそれだけ(笑

写真使用許可等の連絡は特にいりません。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

日記(雑記) (204)
サーキット (73)
YZF-R125 (11)
CBR250R (28)
映画 (2)
ダートラ (21)
Ninja250R (20)
車中泊 (1)
バイク (1)
バイク用品 (50)
ツーリング (7)
ミニバイク (36)
カメラ (16)
ダイエット (41)
外遊び (5)
メンテナンス (33)
レース (49)
ひとり言 (28)
車メンテナンス (15)
トランポ (16)
グルメ (5)
MTB (1)
FZ1 (38)
CBR600FS (11)
おもちゃ (3)
ナビ、車載カメラ、B+COM (13)
DVD (1)
GSX-R600 (40)

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。