気まぐれ8輪生活

バイク遊びを中心に、YAMAHA YZF-R125、Ninja250Rでのサーキット走行、MTBでの山遊びなど、勝手きままに書いてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

筑波TT参戦記⑮ 決勝

泣いても笑っても決勝はやってくる。
予選は無事通過したものの、決勝までの不安要素というか、懸念事項は天気。

天気も何とか持ちそうな感じもあるものの、天気予報は変わらず悪い・・
一応、ピレリのタイヤサービスに奥様が確認取ると、レインタイヤへの交換自体は15分程度で出来ると。

ただ雨降ってきて、タイヤ交換が重なるともっと時間見てくれとの事。
スペアホイールが無い我が家では、この判断は難しいところ。
直前での交換は難しいというか、取り付け作業時間も含めて判断しないといけないから。

とりあえず、ドライのままウォーマーをかけて待ちます。

そんなこんなでスタート前チェックの時間になり、雨は降ってない。
台車にスタンド、発電機を積み、スタート前チェックへ。

しかし、無情にも空模様が変わり始めました。
雨がポツポツと・・・降りだしてきます。

スタート進行でコースインし、コース上で5分前くらいから雨足が強くなってきます。

ウォームアップラン時にはもう路面も濡れていて、タイヤが冷えないようにブレーキングでタイヤを揉む事に注意してグリッドへ。

5列目イン側からスタート(最後尾ね)
P1050767.jpg
P1050764.jpg

スタート練習は特スポで一回しかやってないけど、失敗する気もしなかったので(そんな高回転キープしないから)緊張しすぎる事もなくスタートを待ちます。

ここから、僕の心の声を交えながら書きます。

日章旗が静止し、振り下ろされる。

タコメーターは見ずに音だけで判断。
フロントが浮かないようにマシンをホールド。

最下位なんだから前だけを気にすれば良い。

スタートは決まった!
クラッチミートも上手くいった。

前の2台がスタートミスったようだ。
よし!抜ける!

1コーナー入るまでに3台抜くも、横並びになり前方にもラインは無い。
ここで経験の差がでて、ビビッて引いてしまう。

1台にかわされた。
くそっ!
しかしみんな自分より速い選手。
何とか喰らい付いていこうと1ヘアへ。

雨足が結構強くて、コーナーは皆慎重に走っている。
後ろには2台。
でも不思議と後ろは気にならない。
何故ならタイム考えれば抜かれても当然。
自分の走りをするだけだから。

1周目を終えて2周目へ。
先頭集団は離れるものの、前の一台との差がつまってきた。
相手は1000だ。
ストレート勝負では勝ち目は無い。

しかしここで気が焦ったのか、コーナーでリアが流れる事数回。
これで完全にビビったのか、コーナーへの突っ込みが遅くなってしまう。
当然前との差も開く一方で・・・

路面は完全にウエットになってしまい、アクセル開けるとリアがズリズリと。
4周くらいは視界に前のライダーが見えていたけど、5周目以降は完全な一人旅状態。
くそ!!
しかし焦れば焦るほど前との差は開く一方・・

ここで完走する事に気持ちを切り替え、とにかく直線だけはアクセル全開に。
前がいなくなった事でペースが乱れたのは、僕の経験不足を露呈してるかな。
雨は強まったものの、上位集団のベストラップは後半に出ていたから。

僕は4周目がベストラップ。

9周終えた時点で赤旗が。
全員タイヤがドライで危険と判断されたよう。
12周の2/3を終えているので、レースは成立。

結果は13台完走の13位。
最下位でした。

ピットレーンに戻ると、係員が手招き。
クラス1位なので車両保管だから、車検場にマシンを持っていけと。

最下位でクラス1位。
複雑です。

600は3台いたものの、1台は出走せず。
1台はマスターズクラスなので、僕は最下位だろうと総合順位に関係なく、クラス1位となってしまうようで・・

車検場にマシンを置き、テントに戻ります。

無事に完走できた喜びと、雨でビビッてタイムが落ちた事。
バトルにもならなかった事。
色んな思いが頭をよぎりました。

今回の結果を受けて、自分の現状に足りないものがいくつも見つかりました。

次戦も参加予定ですが、自分のレベルアップの必要性。
スポーツクラスへの移行を決心しました。
このままでは同じ事の繰り返しになってしまうので。

順位どうこうより、根本的なところで走りを変えないと、参加する意味もなくなってしまう気がする。

今回参加するにあたり、応援してくださった方ありがとうございます。
34004635.jpg
34003982.jpg
34002432.jpg
34001606.jpg

走行写真は、風来坊さんより拝借しました。
ありがとうございます。


P1050784.jpg

マシン作りを協力して下さった、RS-ITHOの伊藤社長。
ピットクルーとして支えてくれた奥様、まっつん。
テントスペースをシェアさせてくれた、送り狼さんと発電機運んで下さった奥様。
同じく、モッチーさん、新沼さん、お手伝いの方々。
アドバイスをくれた小室選手、アイファクの五百部さん。

レースに参加してみてみえた課題は大きいですが、一つ1つクリアすべくこれからも筑波に行きます。
ビビリな僕は中々タイムアップしませんが、気長に見て下さい。

一度出てみて記念にして、もう辞めようと思ってたけど、悔しいのでまた出ます。
楽しかったけど、悔しさと、自分自身に対するふがいなさと。
この気持ちを忘れずに練習して行きたいと思います。





  1. 2010/03/06(土) 18:12:53|
  2. レース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<虚脱感 | ホーム | 筑波TT参戦記⑭ 予選>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gurunana.blog33.fc2.com/tb.php/454-1a12ac1a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ta2

Author:ta2
サーキット走行、MTBでの山下り、冬はスキーと外遊びが大好きです。
YZF-R125とNinja250でもう一回バイク修行し直します。

バイクの事や、仕事の事、日頃思う事など勝手気ままに書いていこうと思ってます。


写真・記事の引用は可ですが、引用・参考にされた場合に起こった事故・不具合等に関して、一切責任は取れません。

写真引用した場合は、名前等クレジットしてくれると嬉しいです。しなくても引用は可です。
してくれるとモチベーションのアップにつながります。
ただそれだけ(笑

写真使用許可等の連絡は特にいりません。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

日記(雑記) (204)
サーキット (73)
YZF-R125 (11)
CBR250R (28)
映画 (2)
ダートラ (21)
Ninja250R (20)
車中泊 (1)
バイク (1)
バイク用品 (50)
ツーリング (7)
ミニバイク (36)
カメラ (16)
ダイエット (41)
外遊び (5)
メンテナンス (33)
レース (49)
ひとり言 (28)
車メンテナンス (15)
トランポ (16)
グルメ (5)
MTB (1)
FZ1 (38)
CBR600FS (11)
おもちゃ (3)
ナビ、車載カメラ、B+COM (13)
DVD (1)
GSX-R600 (40)

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。